15 自動車分野における将来技術の探索および外部連携の推進

素材メーカーO社では、将来に向けた研究開発を進めるため外部機関との連携を推進したいと考えており、そのためどのような研究・事業化テーマを取り上げて進めていくべきか、テーマの選定と外部連携の方向性を検討していた。実施内容IBLCでは、O社と相談し、O社が想定している成長領域の中から自動車分野

14 フッ素樹脂に関する技術動向と研究者調査

素材メーカーN社では、自社のコア技術の一つであるフッ素系樹脂の新たな素材開発のため、国内の大学・研究機関との共同研究先を模索していた。実施内容IBLCでは、樹脂の専門家が、本分野の研究・技術開発状況を調査するともに、その技術の主要カテゴリーごとに関連する研究を行っている国内の大学・研究機

No.【018】新たな産業育成のプロジェクトとは;欧米に学ぶ

樫原 潤三新たな産業育成のプロジェクトとは;欧米に学ぶ1.研究開発と事業化促進プロセスわが国における基礎研究段階/応用研究段階/商品化・事業化段階などそれぞれの段階における連携活動は、大まかに次のように分けることができる。段 階特徴連携の形態期待される成果①研究

沖縄科学技術大学院大学等を核とした知的・産業クラスター形成推進調査

2013年10月31日〜2014年3月26日本事業は「沖縄科学技術大学院大学等を核とした知的・産業クラスター形成推進調査」の一環として、県内研究機関(沖縄科学技術大学院大学、琉球大学、沖縄工業高等専門学校)の技術シーズと地元企業が持つ課題(ニーズ)を結び付ける機会を提供するためのマッチング・セミ

つくばを変える新しい産学官連携システムの構築

このたび、IBLCは三菱総合研究所と共に、筑波大学 つくばグローバル・イノベション推進機構に対し、「つくばを変える新しい産学官連携システムの構築」を提案し、受託しました。1)全体概要つくば地区は平成23年12月に、「つくばにおける科学技術の集積を活用したライフイノベーション・グリーンイノベーシ

平成24年度地域イノベーション・基盤技術高度化促進委託事業

このたび、IBLCは東北経済産業局から「平成24年度地域イノベーション・基盤技術高度化促進委託事業」を受託しました。■ 事業概要経済産業省東北経済産業局では東北地域の企業等に対して、競争力を有する技術を保持・発展させるとともに、地域経済の活性化を図るため、研究から応用開発、製品試験等による事

平成24年度NEDO若手研究グラント助成研究者の産学連携支援委託事業

2012年9月1日〜2013年3月22日昨年に引き続き、弊社はNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの分野横断的公募事業「若手研究グラントの実践的広報活動支援と研究成果インパクト評価を通じた産学連携支援手法の検討」を受託いたしました。<事業概要>1)若手研究グラントの実践的な

平成23年度NEDO若手研究グラント助成研究者の産学連携支援委託事業

2011年10月1日〜2012年3月18日 昨年、弊社はNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)からの委託で「若手研究グラントにおける研究テーマの実用化に向けたガイドラインの策定および実効的マッチング支援事業」を実施しました。本事業では、企業の皆様には多大なご協力をいただき、若手研究者向け

TOP